ネット広告が強烈な効果があるようだ

巷で噂にもなっていないが、ネット広告は小売業にとって強烈な効果がある時代が近ずいてきているようです。

つい何年か前ならば、紙媒体のチラシが広告の代名詞だったのですが、現在の紙媒体はただの紙切れのような扱いです。

それは一般家庭が新聞を取らなくなったからということと、スマートフォンの方が身時が見やすいというのも関係あるようです。

先日バイナリーオプションの関係のソフトを販売している方のランディングページの作成とネット広告を用いての発信のご依頼を受けたのですが

私が思っていた効果よりも爆発的に効果があり、大変おどきました。

リサイクル小売業で初めて実戦した際もネットショップで運用した際も効果はかなりあったのだと感じましたが、ネット広告自体の認知度が低いようです。

改めてレポートしたり、提案したりするのですが、

”行っている意味がわかんない。日本語喋ってくれ。”とか発言している人ほど、自ら意味がないと言っている紙媒体の広告に一生懸命に尽力している時間が長いように見えます。

時代は変わっています。

皆様ぜひネット広告を試して見てください!!

私がご説明に参ります!!

以下の画像はネット広告やSEOに関する講習を修了した人だけがもらえるデジタルワークショップの修了書です。

ぜひ皆様もチャレンジして見てください!とても勉強になりますよ!

 

関連記事

  1. 猫に問うてみる

  2. 16年ぶりのビリヤード

  3. 誰でも参加できる。誰でも利用できる。それが理想。そんな日曜日。

  4. 読書に思う

  5. 求められる結果

  6. ピンチは新しいことをするチャンス

  7. 最近のインスタまとめ”FIT燃費すげえ”と”大日ヶ岳”

  8. 最近の近況報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

PAGE TOP