スマホの犬。それこそがノマドワーカーの真髄。

更新が2日空いてしまいました

何かと立て込む時期が不定期なのがインターネットの仕事です

昔福岡の糸島に東京から移住してきたWEBコンサルタントの方が

優雅なノマドワーカーライフを送っているという紹介があってたのを思い出しました

昼間は庭の家庭菜園を手入れし

夕方は奥さんとコーヒーでも飲みながら談笑をしている

そして朝のうちだけ仕事をしている

実質朝の間だけ仕事をしているように見える紹介だったと記憶しております

私はWEB系の仕事をしていますが

ほとんど営業職なのでちょっと形態は違えども

場所を問わずに仕事ができるという点ではノマドワーカーに近い職業なのは間違いないと思います

現実は違います

いつでもどんな時でも電話をとり、LINEの返信は即座に行うことをモットーにしている私は

自分の仕事の時間を自分で決められるほど甘いノマドワーカーライフを送れるはずがありません

実際はスマホの奴隷です

スマホの通知音がなればどんなに頭が別のことをしていようと

どんなに無理な体制であろうと

必ず反応してしまいます

最初はそんなことはなかったと思うのですが

いつからかスマホが私に語りかけてくるようになりました

おら〜!さっさとワシの通知を見るんじゃ!

絶対逃さんからな〜!

こんなことが聞こえてきます

まさに私はスマホの犬状態です

そう言った生活が7年経ち

今は必ず私の背後から脅しをかけてくる毎日です

どんなに忙しくても

どんなに苦しくても

私はスマホの奴隷なのです

おそらく営業仕事というのはこれに耐えてこそ

一人前だと信じて

今日も犬らしく働きます

関連記事

  1. 失敗を死語にして第一に行動しよう

  2. コンサルタントのお仕事とプランナーの仕事

  3. 大橋会

  4. 読書に思う

  5. ある程度で気にしない

  6. 過去の良い例と投資&未来フェスイベントの事務局長になりました

  7. 人から物事を教えてもらいやすくすと言うこと。

  8. プレゼンに必要なのは形にこだわらないこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

PAGE TOP