分析のお仕事・・・の一個

ここ一年ぐらい魚の神経締めの動画を繰り返しみていたら

自分の動画おすすめリストが神経締めと害獣の電気締めのリストばっかりになってました

このブログが更新3回を超えた時点で弾き出されたアクセス数と閲覧時間がとっても良いものになってきてて

誰からも応援されていないのですが、なんだか応援されている気がします

ホームページのアクセス数を紐解いて理解するのは知識が必要で

ホームページ上に掲載しているコンテンツに大きく左右されます

赤の文字で書いてあるのがブログを再開した日で、青で示しているのがブログタイトルで、

もう一つの青文字が皆さんがこの”再起動・再構築”の記事を見ていた平均の閲覧時間ですね

私が最も重視しているのがこの”閲覧時間”でございまして

これがブログ記事のボリュームに対し短い閲覧時間であれば

全く興味なしと言えます

ちなみにこの”再起動・再構築”のリンクを貼っておきますので、上記にある通り59秒かけて読み終われば

この記事は多分、分かりやすい文章で

なおかつ興味を引いた可能性があるということになります

”再起動・再構築”のブログページへのリンク

日本人の平均読書スピードが1分間に400文字〜800文字と言われてます

”再起動・再構築”のページの文字数は691文字となっているので

およその平均を捉えた数字が出てきていると言ってもいいですよね

あくまで平均なので細部のことは今回は避けます

そしてブログ記事などをスマートフォンで読む場合の平均した集中力の持つ時間が3分と言われてます

ということは画像などを入れて文章表現力を省略したとしても

持って1500文字が限界ではなかろうかと思います

このブログもできるだけ3分間で読み終わるブログを目処に作成していこうと考えております

ただ漠然とアクセス数を伸ばすだけに注力するよりも

より内容やユーザーの理解度を深めたアクセス数をとれる方が良いと思いませんか?

私たちはそういったアクセス数を店舗サービスや発信力に繋げる仕事をしております

今後もこのサイトのブログを引き合いに出すことがありますので

また事例を書きます

ではまた次回

関連記事

  1. GoogleのSEOアルゴリズムの改定があったようです。

  2. 猫社会人間社会比較:言葉と鳴き声編

  3. 上司に許可を求めながら歴史に名を残した人はいない

  4. AMP(Accelerated Mobile Pages)に対応するお…

  5. 何かの犠牲の上に成り立つサービスは長続きしない

  6. お客さんの満足=時間対効果

  7. 冗談

  8. 内野商店のホームページへようこそ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

アーカイブ

PAGE TOP